文月です。

稽古に合わせてキャラクターたちも少しずつ自我を持ち始め、だんだんと自分でしゃべるようになってきました。

が、TwoPiecesの2名の場合、そこで新たな問題が。
それは…

キャラが勝手にめちゃめちゃしゃべる!!

いや「そんなバカな」と思われるかもしれませんが、これが本当なんですよ。
おかげで本番までの間に台本のなかの台詞がちょこちょこ変わったりします。

基本的には彼らの言うことを書き写して本番用の最終確定版となるのですが、大宮さんと文月が生み出すキャラたちはどうも曲者だらけらしく、言う事なんかひとっつも聞きやしません。

PCのキーを打つ此方の手が追い付かないうちに早口でペラペラペラペラしゃべりよります。

「待って待って今何て言った?違うさっきのとこ。いや待て勝手にしゃべるなコラそこストーップ!!」

ってなもんです。
初版、第二版とクセの強い連中ばかりでしたが、今回もまた曲者揃い。
どうぞ会いに来てやってください♡

第三版は2月22日・23日です。
3rdフライヤー
公演詳細およびご予約はこちらから♪