NT notes

神奈川の朗読劇ユニットTwo Piecesのメンバーが綴る日誌的なもの

■TwoPieces第3版準備中、'20.2頃予定

2018年04月

どこまで広げる?

文月です。


現在脚本執筆中。
次はどんなお話にしよう、どんな子を出そうと思いながら書くのですが…。

最近気づきました。

これ、自分への無茶ぶりだということに。

自分たち2人で演じるんだから当たり前といえば当たり前なのですが…。
自分が演じる人物の年齢をどこまで広げるのか。
性別をどうするのか。
人格をどこまで自分から遠くするのか。

その幅を広げれば広げるほどお話のバリエーションは多くなるし、役の幅も広くなる。
だけどそれはそのぶん、身体や声の使い方、想像力や知識の範囲だって広くしていかなくてはならないわけで。

初回はストーリーをひねり出すのにいっぱいいっぱいでそんなこと考える余裕もなかったけれど、脚本を書く作業をしながら私は(たぶん大宮さんも)、無意識に自分の限界の壁をちょっとずつちょっとずつ、外へと押しているんだなあ。

なんて思うのでした。

まあ、初版のとき私、人間ですらなかったお話ありましたけどね。

(文月)

TDR植物日記

文月です。

先日、ランドの植物お散歩日記を上げたので、同時期のシーの写真で少しばかり東京ディズニーシーのほうのお散歩日記をば。


まず、こちら。
IMG00264
シンドバッドストーリーブックヴォヤッジ横に、スクウィーザーズ付近で見つけたのと同じ木が!!
調べたところ、ブラジルやコロンビアが原産の「コガネノウゼン」という植物らしいです。

桜と同様、花が散ってから葉が茂るタイプの植物なので、この時期以外は普通の木に見えていた模様。

これを撮影したのと同じ日に見つけたのが
IMG00258
あっ!!ブラシノキがフライングで1個咲いてる!
5~6月に満開になる木なので、3~4月が旬のコガネノウゼン満開の日と同日にこれが撮れていたのは結構珍しいのではないかと。

アングル的にちょっと見えづらいですが、花はドリンクボトルやコップを洗うブラシにそっくりです。
満開になると「わあ、ブラシがいっぱい咲いてる」状態。

そんな植物散歩をしている文月の前に現れたのがこちらの方。
IMG00270_HDR
ジャファー様!!!!

絶妙に上からな目線ありがとうございます!!
11月にまたスクリーンデビューお祝いに行きますのでっ!

文月がアラビアンコースト好きなので、引っ張り出した写真がほぼアラビアンコーストでしたw
その半分くらいがジャファー様。

あっはっはっは(゚∀゚)

今年もハロウィンが楽しみです。

(文月)

脚本かきかき

文月です。

最近Two Pieces関係ない記事ばっかでしたが、ちゃんと活動してますよ。

朗読劇に限らず脚本の書き方というのも様々あると思うのですが、Two Piecesでは二人がそれぞれにお話やイメージの断片を文章にしたものを共有フォルダに入れて、肉付けやブラッシュアップを行いながら今回使うモノ、保留するモノ、使わないモノに選別していきます。

現在は脚本(案)書き溜め期間ですので、本を読んだりどこかへ出かけたりして刺激を得てはそれをもとにおはなしを書いています。
ええ、だから読書感想文やらお出かけ日記やらが上がっているのですw

初回はあの6つのストーリーを出すために書いたおはなし60本以上!
今回は何本書けるのでしょうか。

全体のテーマもすでにいくつか候補を出しているところ。
次回公演も皆様にお楽しみいただけるよう、ただいま絶賛準備中です。
おたのしみに~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

(文月)

行ってきました35周年の王国へ!

文月です。

35周年イベントの始まった東京ディズニーランドに行ってまいりました!
主な目当てはパーク内のお散歩そして新デイパレード「ドリーミング・アップ!」です。
いたるところに35周年を祝うフォトスポットや飾りが散りばめられているパーク内は歩くだけでテンションが上がるっ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

パーク内はいろんなところに季節のお花が咲いていて綺麗だし、木々は季節ごとに花を咲かせたり葉を茂らせたり。
ハッと気が付くと「あれ!?この木花咲くんだ!?」てことが結構あります。

今日はスクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバー横の木に黄色い花が咲いているのを発見。
何の木だ、これ??
yellow

帰って植物図鑑を見ても見つからず…。
葉がないところへ鮮やかで大きな花が咲いているので、青空に映えてとても綺麗でした。

いつもながらアドベンチャーランドは不思議な植物が多いですね。
特にこの
theatreOrleans

これ!!
シアターオーリンズ前の花壇のこれ!

真ん中が何か…洋ランの一種…?なの…?くらいしか植物に疎い文月には分からずorz
ただ、やっぱりこういう不思議でエキゾチックな植物が周囲にたくさんいてくれると、アドベンチャーランドの冒険感が増して最高ですね。

そしてまたまたアドベンチャーランドから、こちら
カリブ横

カリブの海賊とグレートワッフルカンパニーの間にある通路のフラワーハンギングです。
おっしゃれー!!
色とりどりの菫があまりに可憐でかわいかったので、青空と一緒にパチリ。

今日は素敵なお散歩日よりでした(^^)

そしてメインイベント、「ドリーミング・アップ!」はですね。

凄かった!!

先代のハピネスイズヒアが、「初めて見たのに、なぜだかすごく懐かしい」だったのに対しドリーミング・アップは「さあ前を向いて、未来へ行こう!」というかんじ。

ゴージャスなフロートも明るくてどこまでも爽やかな音楽も、本当に素敵でした!!

特にメリーポピンズとピーターパン&ウェンディはね…飛びますよ
ええ、映画のようにね。

ピーターパンとウェンディの体がふわっと浮いた瞬間、文月含め観衆からは「わあ~っ」と歓声が。
やっぱりあの瞬間は感動しますよね!

大好きだったハピネスイズヒアが終わってとても寂しくて、「次のパレード、ハピネスほど好きになれるのかしら」とか思っていましたがめっちゃ好きでした。

早くもまた観たくなっている文月なのでした。

(文月)

勇気と知恵と優しい心、それから故郷へ帰りたい。

文月です。


「児童書で読んだきりの名作を読んでみようのコーナー」第2弾です。

タイトルを読んでおわかりになった方もいますでしょうか。

そう、名曲「虹の彼方に」で有名な「オズの魔法使い」です。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:あらすじ*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


アメリカはカンザス州に住む少女ドロシー。
農業を営む叔父と叔母と一緒に暮らすその生活は穏やかだがとても単調で、心までもすっかり灰色になってしまうような心持ち。
ところがある日、彼女は巨大な竜巻に家ごと飛ばされ、魔法使いの住む不思議な国「オズ」に迷い込んでしまう。

カンザスに帰るには、オズを治める大魔法使い、オズ大王に会わなくてはならない。
けれど大王が住むエメラルドの都への道のりは遠く険しいという。
善良な北の魔女に護りのキスを授けてもらい、愛犬トトを連れ、ドロシーは一路エメラルドの都を目指す!

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

ご存じの通り、エメラルドの都へと向かう道の途中でドロシーは、脳がないことを嘆き知恵をほしがるかかし、心がないことに苦しみ心を求めるブリキのきこり、そして勇気をほしがる臆病なライオンに出会い、「それぞれの望みをオズ大王にかなえてもらおう!」と彼らとともに困難な旅に向かっていきます。

けれどその道中を読み進めていくと、意外なことに気付きます。
ピンチに陥ったときに真っ先に機転をきかせて道を切り開くのが、いつでもかかしだということ。
いつでも親切で気がきいて、誰よりも優しく涙もろいのがきこりだということ。
誰もがしり込みするような恐ろしいことに、先頭をきって挑戦するのがいつでもライオンだということ。

彼らは自分が欲するものを、すでに余りあるほどに持っているのです。
ただ、気付いていないだけ。
読んでいて、彼らがどんなに自分たちが望むものに恵まれているかを教えてあげたくてはがゆくなりました(笑)

物語の最後に、オズ大王はちゃんと彼らの望みを叶えてくれるのですが…。
もとから持っているうえに、そのことに気付いていない。
そんな彼らの願いを一体どうやって叶えるのか??

オズ大王が出した答えに、文月、読んでいて思わず「ほー!」と声が出ました。
オズ大王の”正体”があの人だったからこそ出来た、とびっきりの魔法!

この作品が名作と呼ばれ愛される理由が本当によくわかるラストでした。

長年読書を趣味としているので結構な量本を読んでいるのですが、自分が「素敵な作品」と思うものは読み終わったあと、もれなく登場キャラクターの中に「推し」ができます(笑)

たぶん、そのキャラクターの中に自分と同じ悩みやコンプレックス、何かあったときの思考回路orzなど、共感するものがあるからなのでしょう。
今回はめずらしく、「全員が推し」でした。

旅の中に登場する小さな国々もとても個性的で幻想的で、これぞファンタジー!というかんじ。
ハリーポッターとか好きな方はハマるかもしれません。

ボリューム控えめでさくさくと話が進むので読みやすく、読者を物語の世界へ引っ張り込む力がめちゃくちゃ強いので普段あまり本を読まない方にもオススメしたい一冊(´∀`*)

なんたってこの記事書きながら頭の中で「虹の彼方に」ループしてますからね!

(文月)
ギャラリー
  • 【おしらせ】8/2 ライブイベント動画を公開!
  • 【お知らせ】8/2 ライブイベントについて
  • 7/26 Two Pieces 打ち合わせ 2
  • 【つぶやき】3周年ですってよ奥さん
  • 祝!3周年!!
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ