NT notes

神奈川の朗読劇ユニットTwo Piecesのメンバーが綴る日誌的なもの

■TwoPieces第3版準備中、'20.2頃予定

2017年08月

脳内で変換してみた

ども、大宮です。
朝晩、結構涼しくなりましたね。秋が近づいてきている感じです。

おいらの季節がやってきた ←9月生まれ

さて、時間が遡って8月5日くらいでしたかね。
D.M.C.の前回公演「恋愛戯曲」の音響さんから、休憩時間にこんなこと言われまして。

*****
音「27日、うちの劇団の粗通しやるんですよ」
大「へえ、そうなんですね」
音「ただ、本役が何人か集まれなくて…誰か来てくれると粗通しもはかどるんですよね。あー、誰かいないかなー」

(脳内変換)

音「ただ、本役が何人か集まれなくて…誰か来てくれると粗通しもはかどるんですよね。あー、誰かいないかなー大宮さん来てくれませんかねえ?
*****

…で、行きました。劇団GIFTさんの稽古に。
この時点で、知っているのは大宮と音響さんのみ…ですが、おそらくGIFTさんの主宰さんもご存じだったはず。逆にいうと、それ以外のメンバーは私が行くことを知らないわけですね。

これは面白い。

事前に台本データをいただくことになっていましたが、いただいたのが金曜の夕方。
誰の代役やるのか、そもそも本役は誰に充てているのか、分かりません。
いや、大宮が聞き忘れていただけです。
土曜日も整体に行って、あまりの暑さに午後ダウンして18時過ぎまで昼寝するという状態。
台本の中も読まずに、稽古場に向かいます。

稽古場は、前回GIFTさんに客演させていただいたときに、何回か行った稽古場でした。
事前にもらっていたスケジュールでは11時半から粗通し一本目、ということでしたので、他のキャストさんへの影響も考慮して、昼休み12時半頃に突入するつもりで向かったのですが、現着11時半。さすがに早すぎです。近くのスーパーなんかでちょっと時間をつぶしてみたものの、30分でもう限界。ここは心を鬼にして、

「おいらが突然押し入って動揺するなんざ、役者の風上にもおけん!」

と勝手な解釈により、稽古場に突入することを決意しました。

稽古場の外扉を開けて中に入ると、確かに練習している声はしますが、動いている人影の感じから、粗通ししているような感じではありません。
少し様子をうかがっていると、粗通しではなく抜き練をしている模様。セリフが続いているところを見計らって、中仕切りの襖からそーっと顔を出したところ、あるメンバーが「あ?!」と気づく。
と、同時に私の後ろの方から、

ぇ…え?あっ!ええっ!?うそ!!

という声が。相方、文月さんの声ですね。
ドッキリ大成功!
心の中で「してやったり!」とガッツポーズをしたのは言うまでもありません。

その後、ごあいさつの後、予定通り代役に入りましたが、第一声が「恋愛戯曲」で演じた寺田の声色で出てきてしまい、周囲はもちろん、自分も笑ってしまいました。抜けてない…。

午後からは粗通しということで、ここで初めて誰の代役なのかがようやく分かります。
しかし、突然代役を申し伝えられ、読んでもないので役どころや役柄はその場で考える…なんか、台本のある即興練習みたいな感じでした。
しかも相方も代役で、Twitterでは繋がっていた某演劇ユニットの方と組むことになり、二人で好き放題遊ばせていただきました。そこに、本役でうちら2人の上司役のGIFTキャストさんがいたのですが、まぁやりにくそうだったのは、すいませんごめんなさいな感じです。

稽古後は、GIFTのメンバーさんと代役好き放題の2人に、これまた恋愛戯曲で当日制作のお世話になったふじーさん、音響さんのお知り合いの方で夕ご飯をご一緒して帰宅しました。

こう、ドッキリばっかり仕掛けていると、そのうち特大の仕返しをされそうで非常に怖い大宮でした。

劇団GIFT稽古にて。

文月です。

 

827日(日)、劇団GIFTの稽古に行っておりました。

11月の本公演に向けた衣装ありでの初荒通しの日だったのですが、季節設定のおかげでまぁ暑いこと!

本番の照明下がちょっと心配になりました。

 

さて、そんな荒通しの真っ最中。

場面と場面の区切り目にふと顔を前に向けた、その瞬間!!

 

えぇえぇぇえぇええぇえぇえぇぇ!?!?!?!?Σ(゚д゚;)

 

大宮さんがいる!!!!

 

え!?なんで!?!?え!?!?!?

 

びっくりしすぎてすごいわたわたしちゃいました。

 

後で話をきくと、うちの赤レンジャーから

「来週人が少なくて大変なんすよー。来てくれると助かるなぁー。来いとは言えないけどもしも来てくれると助かるなぁー」

との要請があったのだとか。

 

かつ、またまた団員を驚かそうということで大宮さん登場を秘密にしていたんだそうな。


…あの赤。

でも、代役を引き受けてくださったおかげで良い稽古になりました。

大宮さん、そして当日遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました!

2piecesに初めて書いてみる

ども、大宮つかさと申します。

ひょんなことから、文月さんとタッグを組むことになりまして、ホームページを立ち上げ、ブログには初投稿になります。

文月さんのエントリーの通りで、昨日までわが劇団であるD.M.C.の公演がありまして、今日は一日灰になっておりました。

DSC_9051

鴻上尚史さん作の「恋愛戯曲」、マネジャー役で出演しておりました。

このプロジェクトを始動させるにあたり、それぞれの劇団で結成報告をしましょう、という話になったのですが「普通に報告してもつまらない!」という理由で、それぞれに報告に仕掛けをして関係者を驚かそう、という計画からスタートしています。

まあ、エントリーの通りで計画通りに行かない行かない(笑)裏をかいたつもりが裏の裏は表状態になっていたり、で「まあ、いいか」という感じで報告をいたしまして。正式に動き出そうとしております。

ホームページにも書いてありますが、おのおの劇団で役者をやっております。普段は動く、話すといった、体を使った表現をしているわけですが、敢えて「動きの要素を制限する演技」≒「朗読劇」というものに挑戦してみたい、というのがこのプロジェクトの発端でした。

いろいろ調べてみますと、現在は朗読劇にもいろんな演出があって、道具や照明などを使ってほぼ演劇寄りの朗読だったり、典型的な朗読オンリーで声勝負のものもあったり、とかなり自由度が高いものになっているようなので、自由にやらさせていただこうかと思っています。

どぞ、よろしくお願いいたします。

結成報告Ver.D.M.C

文月です。

8月19日、20日と行われた大宮さんのD.M.C公演。
その打ち上げで報告を行うとのことで・・・

まあ、行きますよね。(真顔)

今まで人にサプライズなんて仕掛けたことが無かったので、もうドキドキです。
しかも!
大宮さんは公演の後片付けをしているため、まったくコンタクトが取れない=内部状況が分からない、という悪状況。
会場のSTビルにそーっと入り、様子をうかがうと・・・

あっ、やってるやってる!
でも声は分かれど話している内容が分からないので、飛び込むタイミングがまったくつかめない!(;´Д`)

仕方なくSTスポットの楽屋口に集うメンバーさんたちの後ろへ、こっそーーーり入ろうと・・・はっ!Σ(゚д゚;)

「あれ、なっさんじゃん。」

見つかったぁあぁああぁあぁぁ~~~~~(((( ;゚д゚)))

しかもD.M.CのメンバーさんでもGIFTから音響で行ってる赤レンジャーでもなくMR2の人に見つかったぁああぁあぁぁ~~~~orz

いや、彼も私をよく知っている・・・いや、演劇デビューから知っている人なので「誰だろう?」てならずに済む分良かったんですけども。

その後以前D.M.Cに遊びに行ったときに仲良くなったメンバーさんとも会え、快く輪のなかに迎えていただきました。

結成報告はその後に行われたプチ打ち上げの最後に大宮さんの口から。
なのですが、すでに当日パンフレットに仮チラシを挟んでいたのでもう(笑)

でもその分、会の最中大宮さんが「ちょっと、朗読劇って何なの?」と演助さんにちくちくされていたのが面白かったです。(←薄情)

ひょっこり現れた部外者を温かく迎えてくださったD.M.C公演関係者の皆さん、ありがとうございました!





結成報告レポVer.GIFT

文月です。
昨日8月20日、メンバー2名それぞれの所属先への結成報告が完了しました。

ということで、劇団GIFT、D.M.C、それぞれでの結成報告の様子をお届けしたいと思います!

 ※ ※ ※

 

まず先に報告を行ったのは劇団GIFT、文月の所属先です。

ただ、報告するにあたって普通に言ったのではつまらないわけで。

相方が前回公演(GIFTの)の出演者であり、団員たちにとってなじみ深く懐かしい方であることから、大宮さん登場サプライズを計画しました。

 

この日のGIFT9:0017:00まで稽古、17:15~新入団員の歓迎会、というスケジュール。

D.M.Cの稽古が終わり、大宮さんが駆けつけることができるのは19:30頃…。

 

さてこの間、私は団員たちに何も気づかせずに発表のタイミングを見計らいつつ、大宮さんと連絡を取り合うことになるわけです。

 

談笑に興じる団員たち、そして部屋の隅で隙あらば普段はめったに触らないスマホをチラチラ見る文月。

怪しい。怪しすぎる。

 

と。

 

チカッ

 

あっ、大宮さんからだ!

 

”白楽到着”

 

おおー、予定より早いお着きで!

こちらはまだ一次会中。そろそろ二次会へ流れそうですよ、っと。

LINEの流れ的に、大宮さんの狙いは二次会のお店への先回りである模様。

面白いですね、それ!

 

チカッ

 

”迷った”


 

…はい?(・∀・)



 

ままままま迷ったって何ですかーーーーー!!!

 

”なんか住宅街にいる”

 

え、何で!?

 

もうスマホガン見です。

が、団員たち盛り上がりすぎてて全く気付いてない。

すごいなそれも。

 

”とりあえず駅戻るわ。”

 

ええそうですね、そうしましょう。

迷子になったときは何より最初の位置に戻って…

 

”駅どこだ”

 

えぇえぇぇえぇええぇえぇえぇぇ!?!?Σ(゚д゚;)

 

そうこうしているうちにGIFTは「一次会で帰るメンバーを駅まで送ってから二次会へ」な流れへ。

 

―此方は一度駅へ向かいます。駅で合流する形でどうですか

 

”了解、頑張って戻る”

 

是非に!!

 

そうこうしているうちに一次会はお開きとなり、GIFTメンバーは揃って駅へ。

歩き始めてすぐ団員の一人(某赤レンジャー)に捕まってしまい、スマホを確認できなくなる文月。

 

ピンチ!!(((( ;゚д゚)))

 

六角橋商店街を歩きながら、何の流れからか話題は前回客演の大宮さんの話へ・・・。

 

え、何で!?!?

バレているのか?バレているのかっ!?

 

しかも道中一度もLINE確認できないまま駅まで来ちゃったよ。

どうするこれ合流できなかったら。

 

と、そこへ!

 

「おっ」

 

せっまい路地から大宮さん登場!


…え!?なんでそこ!?
私がびっくりしましたけども!

 

全員「ぅえぇえぇぇえぇええぇえぇえぇぇ!?!?」


 

大成功!!


 

一次会帰りのメンバーもいたため、その場でTwoPieces結成の報告をサクッとさせてもらうことに。

 

大宮さん登場のインパクトが凄すぎて結成報告ほぼスルーでしたけどね!

 

サプライズから二次会にお付き合いいただいた大宮さん、ナイスリアクションをしてくれたGIFTのみんな、ありがとうございましたー♪

ギャラリー
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 【御礼】第3版、終幕! #2pどこ行く
  • 「今度、どこ行く?」ご来場ありがとうございました! #2pどこ行く
  • 「今度、どこ行く?」ご来場ありがとうございました! #2pどこ行く
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ